【パスポート持参必須】セブ島の人気アクティビティのジンベイツアー

この度の新型肺炎・コロナウイルスの流行への対策としてジンベイザメシュノーケリグを含むツアーご参加のお客様は、渡航歴を確認するためパスポート原本の持参が必須となりました。

これからジンベイツアーへの参加を考えている方は注意してください。
最悪ツアー自体に参加できない恐れがあります。

またツアーご参加時に政府へ健康状態の申請が必要があり以下のような申請書への記載が必要となります。

【健康状態申請書】
https://drive.google.com/open?id=1MQGNKmUEQZlOL24EBeQdzRAvpTtPJLmP

ボホール島へ行くツアーに関しても港でパスポートの原本を提示する必要があるためジンベイツアーと同様にツアー参加の場合はパスポートの持参が必要です。

ウイルスの蔓延が収まり次第、パスポート原本の持参が不要となりますが現状期間は決まっておりませんのでご注意下さいませ。

<最低販売価格でお得留学♪自分で学校を自由に選べるサイト|ランゲージゲート>
ランゲージゲートでは、一切押し売りはせず”多種多様なニーズに合った学校をお客様自身で選んでもらう”というスタンスで語学学校の紹介を行っております。

・クレジット決済可能(ポイント付加/カード付帯の海外保険が利用可能)
・航空券手配無料サポート

勿論、LINEやメールでの適切なアドバイスも行っておりますのでお気軽にご相談下さい。
(今なら先着50名限定でLINE相談するだけで学費10%OFF!※割引不可の学校除く)

友だち追加

関連記事

  1. 【新型コロナウイルス】フィリピンでの感染状況は!?留学に影響はないの?※3月9日更新

  2. 【新型コロナウイルス/セブ留学】しっかりと対策を講じている語学学校は?※3月5日更新

  3. インターンシップ募集|Enderun Colleges(エンデランカレッジ)

  4. 【フィリピンの祝日】2020年の旧正月(春節)は1月25日です。

  5. 【新設】リニューアルしたEVアカデミー、高級ホテルのような学校⁉~施設編~

  6. 【航空券の取得は要注意!】新型肺炎・コロナウイルスでフィリピンに入国できない!?※3/5更新

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA